野菜高騰をきっかけに得た買いこまない習慣

寒くなってきて、ほんの少しだけ野菜の値段も落ち着き始めているのかもしれませんね。一時は、普段の3倍近くの値段がしていたので、キャベツやレタス、ホウレン草の葉物野菜に手が出せずにいました。以前は、目についたものを適当に買っては、痛ませてしまうなんていうこともあったのし、あれ以来、あるもので何とか献立を立てて、回していくと言う感じになりました。その結果、いまだに買い出しをしても野菜室はがら空き状態。でも、考えようによっては、これって無駄な買い物をしてない証拠じゃないかと思えるようになりました。必要以上に買いこまない習慣がついたので、このまま維持出来たらなぁ~と考えてるんですけど。